ネオファーマジャパンについて

設立の経緯

ネオファーマジャパン株式会社(以下:ネオファーマジャパン)は、アラブ首長国連邦(UAE)に本拠地を持つNeopharma LLCとneo ALA株式会社(旧社名:コスモALA株式会社)との合弁によって設立されました。
2016年10月には、株式会社エーピーアイコーポレーションの袋井工場を買収しました。これによって、Neopharma LLCには無かった医薬原薬・医薬中間体製造に関する設備と能力を得ました。
ネオファーマジャパンは、Neopharma LLCの海外戦略における医薬製造という分野において重要な役割を担います。
加えて、ネオファーマジャパンが主体的に新薬開発を進めることにより、ネオファーマグループ全体として、開発から製造まで一気通貫で実施できる体制を目指します。

ネオファーマジャパン設立の経緯



ご挨拶

ネオファーマジャパンは、医療分野において日本と新興国の患者様を結びます。

代表取締役 河田聡史

代表取締役 河田聡史

ネオファーマグループは、UAE(アラブ首長国連邦)に本社を置く国際的な製薬企業であり、中東をはじめとする新興国を中心に医薬品製造・販売事業を展開しています。

多くのグローバル製薬企業のパートナーとして、中東、北アフリカ、中央アジア、東南アジア、南米、 ロシアなどでジェネリックを含む医薬品の普及に貢献してきました。

ネオファーマジャパンは、ネオファーマグループの日本国内における日本の製薬企業との関係強化の拠点として設立されました。

新興国に未だ届けられていない日本の製品・技術を新興国の患者様へお届けします。

長年の経験と実績がある医薬原薬・中間体の製造を行うと共に、ネオファーマグループとしても新しい試みである新薬開発に、5-ALA(5- アミノレブリン酸)を用いて取り組んでいきます。

会社案内

会社名ネオファーマジャパン株式会社
住所〒102-0071 東京都千代田区富士見 2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム 4階
設立平成28年5月16日
資本金300,000,000円
役員構成代表取締役 河田聡史
取締役   ババグットゥ・ラグラム・シェティ
取締役   スレッシュ・クマール・ナンディラジュ
主要株主Neopharma LLC neo ALA株式会社
取引先銀行清水銀行 みずほ銀行

拠点一覧

本社

〒102-0071 東京都千代田区富士見 2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム 4階
電話:03-6261-6940 FAX:03-6261-6969

袋井工場

〒437-0061 静岡県袋井市久能3056
電話:0538-42-6211 FAX:0538-42-6753