肥料・飼料事業

5-ALAを用いた肥料、飼料はすでに製品化されています。今後、袋井工場において5-ALAの大量生産体制が進むことにより、コスト低減を図り、さらなる需要開拓を進めます

肥料分野

肥料分野

5-ALAは、植物の光合成に必要不可欠な物質です。光合成が促進すると、菜園・農業では収穫量や糖度に作用し、質・量の向上につながります。また、さまざまな環境ストレスの影響を受けにくくなるため、日陰、酷暑や寒冷といった環境での植物の生長を助けます。5-ALAのこれらの特性を活かし、肥料分野への事業を進めていきます。


畜産分野

飼育分野

動物に対しては免疫性向上、成長促進、繁殖成績の向上、乳品質の向上、孵化率、産卵率の向上、感染症への耐性などの効果が期待されています。
世界の人口増加に伴い、食糧問題も深刻化が予想されます。そのような状況下、畜産・養殖業においても効率的な生産が求められています。ネオファーマジャパンは、飼料事業をグローバルに展開していきます。